すべての病気は「白血球」がキーワードである

人間の体は一つなのですから、 一つの体の中で起こる病気に関連性がないと考えるほうがおかしいのです。 この関連性は、白血球を中心として見ていくと、大変わかりやすいのです。 白血球と病気との関係を一言で言ってしまえば、 白血球が正常に機能しない、うまく動かないことから、病気が発生します。 言い換えれば、白血球をいつもいい状態にしておくと、すべての病気は防げます。 …

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加